HANDLE TRASHCAN

Handle Trashcan / Storage Box for The Conran Shop
Client: The Conran Shop, 2011

Postalco was invited to participate in an event called "Case Study" organized by The Conran Shop. The brief was "to make an object to hold other objects."

Handle Trashcan: Imagine if instead of getting rid of trash on trash day, extra trash was added to our home? That would be terrible. On trash day morning I usually meet my neighbors as we put out our trash to be picked up. Everyone looks a little happier than usual. Maybe it is because throwing away trash is a relief? In a tidy city like Tokyo where there are few public trash cans the trash pick-up days are important days not to miss. This wastepaper basket is made with heavy industrial grade paper board that is riveted and nailed to a wooden back board. It is just the right size to fit neatly next to a desk or in a room corner. Using the handle allows a better than usual view of the trash being emptied, making it even more satisfying to throw out our trash. It can also be used for storing magazines or tennis balls."

ザ・コンランショップの「包む」「覆う」「収納する」などを指す"CASE" をテーマに発信するイベント CASE STUDY (ケーススタディ)のために、ゴミ箱もしくはちょっとした収納箱になるものをポスタルコがデザインしました。

もし、ゴミ出しの日にゴミを出さずに、ゴミがどんどん家に溜まっていくとしたら?とんでもないことになりそう。ゴミ出しの日の朝、ご近所のヒトたちと顔を合わせますが、みんながみんな、いつになくシアワセそうです。ゴミを捨てるだけで、気持ちが晴れるのかもしれません。東京のように整然とした街では、ゴミ箱というものがめったにないし、だからこそ、ゴミ出しの日を逃したらたいへん。ずっと考えていて、思いついたのは、紙製のゴミ箱です。溜める、捨てる、というのを、もっと楽しめるゴミ箱。この紙のゴミ箱は、工業用の紙を、しっかりと鋲打ちして、木の背板に釘で止めています。机のそばに、部屋の隅に、ちょうどおさまるサイズ。カヌーのパドル状の木製の把手は、さまざまに持ち変えられ、捨てるとき、どんなふうにゴミが出ていくか、いつもとちがう角度から観察できます。これからは、ゴミ捨てが、もっと楽しくなりますよ! また、ゴミ箱としてでなく、雑誌やテニスボールの収納にも使えます。


OTHER WORK