ALL LEATHER FLAT SHOULDER SMALL

The future is flat



BACKPACK

All Leather Flat Shoulder Small
No.84160 Leather
30 x 16 cm / 11.8 x 6.2"
¥ 86,400


84160

All Leather Flat Shoulder Small
Luxurious soft leather shoulder bag to carry all your necessities. Thanks to a detachable strap this bag can be carried crossbody, on the shoulder, or as a clutch. Also folds very flat. This bag has a zipper closure for security. Fits a wallet, a phone, keys, and any daily essentials. This does not have room to fit a laptop, but can fit a small tablet. Adjustable strap from 36 x 44". Traditional leather working techniques applied for daily use. Vegetable tanned and aniline dyed for minimal environmental impact. Fullgrain cowhide with pigskin lining. Made in Japan.

Before bread was the fluffy food we now know, it was flat. There are traditions of flat bread all over the world. Indian nan, Mediterranean pita, Danish crackers, Mexican maize tortillas and others can be found on every continent and in varied cultures. I could find over 120 types of flat bread. A flat tortilla is the result of accumulated wisdom, containing a nutritional punch that is absolutely delicious- all within a deceptively simple-looking, flat shape. There is something primitive but also sophisticated, and even futuristic about flat bread. Flat things are appealing. Technology is always working to be thinner and flatter. Flat means easy and effortless and also essential. This is the Flat Bag. Made in Japan with Smooth Leather.

オールレザー フラットショルダー スモール
上質なやわらかい革のショルダーバッグで、必要なモノすべてを持ち運べます。取り外しできるストラップなので、ストラップを肩にクロスさせて身体にピッタリ密着させることも、クラッチバッグとしても、使い分けられます。 スッキリとフラットな形態のままです。 セキュリティのためにジッパーが付いています。 財布、携帯、鍵など、日々に必要なモノを収納できます。 ラップトップは無理ですが、小さなタブレットなら収納可能。 91cmから111cmに調節可能なストラップ。 伝統的な革の仕上げの工法の良さを、普段使いで味わえます。 環境にやさしい、植物鞣し、アニリン染め。ピッグスキンのライニング付きフルグレイン牛革製。日本製。

パンは今のようにフワフワになる前は、ペッタンコでした。世界中、おなじような歴史があります。インドのナン、地中海のピタ、デンマークのクラッカー、メキシコのトウモロコシのトルティーヤなど、どの大陸にもどの文明にも、ペッタンコパンの伝統があって、その数はざっと120を超えます。平べったいトルティーヤですが、たっぷりとした知恵の集積があってのこと、見かけは薄っぺらですが栄養もあるし、おいしさもとびきり。原始的だけど、洗練されてる、いや、それどこらか未来的でさえあります、ペッタンコは。平べったいものって、なんだか気になります。テクノロジーも、どんどん薄く、平べったくなりつつあります。フラットということは、扱いがラクで、本質的だということでもあります。 これこそが、フラットバッグ。




Smooth Leather

This fullgrain cowhide is tanned using vegetable tannins from the mimosa tree. The more this leather is used, the better the surface patina gets over time.

Soft Cowhide

We chose this leather for its luxurious soft touch and the way it fits the body. Aniline dyed to preserve natural color variations that are the trademark of beautiful leather.

Pigskin Lining

Why use leather lining inside a bag? Your eyes may not see it but your hands do. Leather feels great as a lining material and will last much longer than fabric linings.

How We Dye Our Leather

There is quite a bit of variation from skin to skin and even within the same skin. The typical way to make leather color uniform is to cover the surface with thick synthetic fillers and pigment coatings, covering the natural variations in surface and color. Unfortunately this finish does not allow scratches to blend in or improve over time. Postalco leather is colored using aniline dyes. Aniline dyes soak into the leather leaving visible the natural variation in grain and texture. The more aniline dyed leather is used, the better the surface patina gets over time. Each skin is different: a faint stripe-like pattern, called ‘tora’ in Japanese is a natural effect due to the way the dye soaks in to the various parts of the skin. Each skins ‘tora’ is different. Making Veg tanned and Aniline dyed leather is more expensive and time consuming but produces beautiful leathers.ensive and time consuming but produces beautiful leathers.

Care

Leather and fabric webbing may fade with use and colors may bleed, especially when wet. If your bag gets wet gently blot it with a soft dry cloth. Do not wash this bag. Do not place in the dryer. To clean: Spot dry clean or wipe with a moistened soft cloth.
Use water repellent spray made to be used with both leather and fabric.
If the leather feels dry please use a mild creme (such as clear Delicate Shoe Cream) to replenish moisture. Be sure to use only clear cream as any color will rub off!

スムースな牛革

伸縮性が少なく型崩れしにくい、厳選されたフルグレインの牛革を使用。 植物の渋成分(タンニン)によってなめされています。 使い込むほどに風合いが増していき、経年変化を楽しめます。

ソフトな牛革

ソフトな手触りと身体にフィットするしなやかさを目指して仕上げました。 革本来の風合いを出すために、染料のみを使い色の深みを出しました。

ピッグスキン(裏革)

上から顔料やニスを塗っていないので、しなやかで柔らかい手触りがあり、布地の裏地よりもずっと長持ちします。

革の染色方法について

一枚の革の中でも、場所によって色や質感にバリエーションがあります。 革の表面を均一にするために、顔料で塗装する方法が一般的ですが、残念ながらこの方法は革の自然な風合いを損ない、長期間使用すると塗装がはがれてきます。 ポスタルコの革の色付けには染料染めを採用しております。革の表面の味を生かす染料でオリジナルカラーに染めてあるため、使い込むほどに風合いが増していき、経年変化を楽しめます。 革には一枚ずつ違った表情があります。縞の色むらの様に見えるのはトラと呼ばれる革の繊維の模様です。この柄はひとつとして同じものがありません。 自然な加工法の丈夫な革ですので手入れをすることにより長期間使用することができます。

ケア方法

水濡れや汗、摩擦などが原因で色落ちする場合がございます。 濡れてしまった場合はすぐに柔らかい布で軽く拭き自然乾燥させて下さい。 そのままにしておくとシミが残ったり、わずかに膨張したりすることがありますので十分にご注意ください。 自然な仕上げの革なので、特に濃い色については色落ちすることがあります。 雨にさらされたり、水濡れによって色落ちすることがあるので気をつけて下さい。 水濡れした際は、柔らかい布でやさしく叩くように水気を取ってから、自然乾燥させて下さい。 細かいキズは、柔らかい布を水に濡らしてから絞り、キズの部分だけでなく全体をやさしく拭くと目立たなくなります。 ミンクオイルなど油分の多いものはしみになることもあるので使用には適しません。 表面が乾燥してきたら、透明なデリケートクリームでお手入れできます。